シエマ
シエマ

10/24(日)『食の安全を守る人々』関連イベント② 「原ちゃん農園」原恵子さんとおはなし会

 

『食の安全を守る人々』の上映に合わせて、「原ちゃん農園」の原恵子さんを囲んで、今を生きる私達が次世代へ「命」を繋いでいく為に必要な「食」についてのおはなし会を行います。日々の暮らしの中での気づきや疑問などを皆さんと一緒に語り、安全な食を守ってゆくための一歩を一緒にふみだしてみませんか?ぜひご参加下さい。

日程:10月24日(日)

時間:映画上映 11:50~13:43 おはなし会 14:00~15:00

料金:¥1,500(1ドリンク付・映画料金別・小学生以下無料)

※イベントに参加される方は「食の安全を守る人々」の上映料一般料金¥1,700を¥1,200に割引いたします。

参加人数:30名(予約制・定員に達し次第締め切らせていただきます。)

103053768_180730723375578_3396651098200529379_n

原恵子(はら・けいこ)さん

「原ちゃん農園」代表、上級麹士、食育指導士、EMインストラクター、菌ちゃん野菜作りアドバイザー

佐賀県三養基郡みやき町出身。会社勤め時代、実家で家庭菜園で栽培していた野菜の評判が良かったことで、その価値に気付き、安全安心で美味しい野菜を栽培する農家を目指して転身。微生物を活用した循環型露地栽培の野菜を生産しながら、発酵型土作り教室や麹を使った発酵食教室を開催し、人間も自然の中の一部、自然から土から離れた生活ではなく「暮らし」と「自然」が常に共有している「暮らし方」を提案している活動を行っている。

 

食の安全を守り続けている生産者の小さなマーケットも開催!

出店⇒

■bana cha(banana 商会)

203997572_621042578854553_8543893034280159198_n 201214031_1412883192407769_740908627622064297_n

佐賀の山間地域に伝わる暮らしの一部だった釜炒り茶文化を復活、次に繋げたい思いで後継者のいない茶畑、耕作放棄茶畑を管理し茶の栽培から茶摘み+釜炒り体験、お茶生産、販売、お茶会、など日本文化としてのお茶の魅力と地域の伝統文化でもある「佐賀のお山の釜炒り茶文化」を合わせた新しい形の地域の茶文化を発信し、山里の暮らし、山の手仕事の魅力のひとつとして様々な体験プログラムも開発、発信中。薪火焙煎釜炒り茶、山の和紅茶などを販売します。

 

 

 

■耕房 野の風

IMG_0757 IMG_2881 IMG_9136

佐賀県嬉野市塩田町で 農薬、肥料(有機肥料含む)を使わない農業を目指して、米や麦を栽培しています。 七穀米やもちむぎなど、ごはんに混ぜる雑穀米や、石うすで自家製粉した玄米粉、全粒粉などを販売します。

 

■原ちゃん農園

発酵された土で栽培された日々使いのお野菜などを販売します。

 

「食の安全を守る人々」

シエマにて10月22日(金)~10月28日(木)まで上映!

6bfa46b72b87b6d2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

公式HP→ https://kiroku-bito.com/shoku-anzen/

 

会場・予約申し込み先

シアター・シエマ 佐賀市松原2-14-16 セントラルプラザ3F

電話 0952-27-5116(9:30~19:00)
メール(ticket@ciema.info)、①氏名、②電話番号、③参加人数をご記入の上、送信してください。

CIEMA

〒840-0831
佐賀県佐賀市松原2-14-16セントラルプラザ3F
電話:0952-27-5116

CIEMA