シエマ
シエマ

3/25(土) 「クリエイターから学ぶ、映画を“みせる”ということ」&「シエサポ会プレゼンツ 第26回『月いちシエマ』特別篇!」

【クリエイターから学ぶ、映画を“みせる”ということ】

「シエマの桃源郷2016」の1作目として上映し、お客様から大変人気の高かった短編映画『堕ちる』の監督・村山和也さんがついにシエマにやって来ます!!

都心でも映画館が続々と閉館し、映画文化が薄れつつある現在、映画を撮ることでその地域を盛り上げようとする動きが広がっています。そんな中、群馬県桐生市で1300年の歴史を持つ絹織物「桐生織」をキーワードとして制作された映画『堕ちる』が、「第6回きりゅう映画祭2016」で話題となりました。当イベントでは『堕ちる』の監督であり、映像ディレクターとしても活躍されている村山和也さんをお招きし、作り手側が考える”映画・映像をみせる(魅せる・観せる)”ということについてお伺いします。

日時:平成29年3月25日(土)18:00~18:30『堕ちる』上映、18:30~19:30トーク
場所:シアター・シエマ
講師:村山和也さん(『堕ちる』監督/映像ディレクター)
参加費:¥500(『堕ちる』鑑賞料)*トークのみの方は無料!
お申込み:電話(0952-27-5116)もしくはメール(ticket@ciema.info)にて氏名・電話番号・参加人数をお伝えください。
※後継者育成推進事業

『堕ちる』画像
堕ちる(2016年/30分/監督・村山和也)
かつて織物産業が盛んだった群馬県桐生市。老舗の織物工場で働く無口で熟練の織物職人・耕平は、毎日黙々と仕事をしている。気分転換に理髪店へ行った耕平は、見慣れない女の子めぐみと出会い…。地下アイドルにハマってしまう不器用な職人を描いた、桐生市発の短編作品。
公式HP:http://ochiru-film.com/

 

村山さん写真
講師:村山和也(ムラヤマ・カズヤ)/映画監督・映像ディレクター
1982年石川県生まれ。
2002年ニューヨーク市立大学在学中に短編映画から映像制作を始める。
2004年帰国後、CM制作会社を経て
2008年よりMV・CMを中心に映像ディレクターとして活動をスタート。
2016年「第6回きりゅう映画祭2016」にて『堕ちる』を出品し話題となる。
公式HP:http://kazuyamurayama.com/

 

【シエサポ会プレゼンツ 第27回『月いちシエマ』特別篇!】

IMG_2441

映画を観た後、誰かと感想を話してみたくなりませんか?
今月の月いちシエマは特別篇!
上記イベント「クリエイターから学ぶ、映画を“みせる”ということ」終了後に、
村山和也監督を交えて開催いたします。
貴重な機会となりますので、ぜひイベントと合わせてご参加くださいませ!

■日時:3月25日(土) 「クリエイターから学ぶ、映画を“みせる”ということ」終了後
■場所:コロヤ
■料金:
・お酒を飲む方⇒3,000円(飲み放題付)
・お酒を飲まない方⇒1,500円+飲み物代
■参加条件:どなたでも(定員20名)
■今回のテーマ:『堕ちる』 公式HP→http://ochiru-film.com/
■お申込み:電話(0952-27-5116)もしくはメール(ticket@ciema.info)にて氏名・電話番号・参加人数をお伝えください。

CIEMA

〒840-0831
佐賀県佐賀市松原2-14-16セントラルプラザ3F
電話:0952-27-5116

CIEMA