シエマ
シエマ

6/30(日) 『荒野にて』『幸福なラザロ』上映記念お茶会 「少年美のサンクチュアリ」

昨年好評を博した「美少年に捧げるお茶会」、今年も開催いたします!
6/21(金)公開の少年を主人公にした映画『荒野にて』『幸福なラザロ』の上映を記念して、
男性の美と謎を追究し、「美少年論」「少林寺」などの作品を発表されている写真家の大串祥子さんをナビゲーターにお迎えしたお茶会を開催いたします。
おいしいお茶とお菓子をお召し上がりいただきながら、少年の美について、各作品の見どころについて、名作に見る少年美ついてなどなど・・・楽しいおしゃべりの時間を共に過ごしましょう。

▼大串祥子さんコメント
—–
少年の美とは何か。
舗装された道ではなく、わざわざあぜ道を歩く。
夢中になると隙だらけになり、一番大切なものを失う。
少年は逃げる。
少年は向き合う。
あまりに滑稽で、あまりに愚かな、少年の純粋さ。
この世界に残された数少ない聖域といえましょう。

時代は美少年から少年美へ。
お茶を片手に、名作にみる少年の魂の輝きを賛美しつつ、
日々の疲れや毒素を流すひとときとなれば幸いです。
—–

■日時:2019年6月30日(日) 15:30~
■料金:1,000円(お茶とお菓子付)※要予約
■ナビゲーター:大串祥子さん(写真家)
■場所:シアター・シエマ
■お問合せ&お申込み:
・電話 0952-27-5116(10:30~20:00)
・メール ticket@ciema.info(①氏名・②電話番号・③人数を記入の上ご送信ください。)

【大串祥子/おおぐし・しょうこ】写真家
佐賀県生まれ。東京外国語大学イタリア語学科卒業。株式会社電通にてコピーライター・CMプランナーとして勤務。
退社後渡英、ロンドン・カレッジ・オブ・プリンティング・ディストリビューティブ・アンド・トレード
(現:ユニバーシティ・オブ・ジ・アーツ・ロンドン)写真学部フォトジャーナリズム学科(Postgraduate Diploma)にて写真を学ぶ。
在学中に始めたプロジェクト『Men Behind the Scenes』では、英国の名門パブリックスクールイートン校(1998年)、
ドイツ連邦軍の兵役(‘99年)、コロンビア軍麻薬撲滅部隊(2000-01年)など、秩序、ルール、制服、階級、不条理にいろどられた究極の男性社会に潜入し、
女性の視線から男性の美と謎を追い求めている。
04-11年まで近代五種を撮影。’08年、北京五輪における国際近代五種連合UIPM公式フォトグラファーに任命され、同種目を撮影。
11年秋から’13年夏にかけて、『Men Behind the Scenes』 第2章 アジア篇を中国・少林寺にて撮影。
著書として、写真集『Modern Pentathlon』(ドイツ・Ralf-Hellriegel-Verlag)『美少年論 Men Behind the Scenes』(佐賀新聞社)『少林寺 Men Behind the Scenes II』(リブロアルテ)がある。
シアター・シエマでは“ボストークちゃん”として定期的にチャリティ占いを開催。
http://www.shokoogushi.com/

『荒野にて』シエマにて6/21(金)~公開
https://gaga.ne.jp/kouya/
kouyanite

『幸福なラザロ』シエマにて6/21(金)~公開
http://lazzaro.jp/
lazzaro

 

CIEMA

〒840-0831
佐賀県佐賀市松原2-14-16セントラルプラザ3F
電話:0952-27-5116

CIEMA