シエマ
シエマ

8/3(金) 女の桃源郷~ちょっとだけ、のぞいてみたい エロスの世界~

B6たて_女の桃源郷_表面 [更新済み] B6たて_女の桃源郷_裏面 [更新済み]

今年2月シエマでも上映し、大好評をはくした映画『ゴンドラ』。
この映画を撮った伊藤智生監督は、AV監督TOHJIROという別の顔を持っています。
「AVなんて見たことない!・・でも実は、ちょっとだけのぞいてみたい。」
そんなあなたに、TOHJIRO監督のエロスの世界をご紹介します。
一度はまったら抜けられない・・!?ようこそ、めくるめくTOHJIROワールドへ。

■日時:2018年8月3日 (金) 開場 19:00/開演19:30(21:30頃終了予定)
■料金:1,500円
(イベントの半券提示で、8/3(金)~8/9(木)上映の『ゴンドラ』を1,100円の特別料金でご覧いただけます。)
■参加対象:18歳以上の女性の方
■お問合せ&お申込み:
電話0952-27-5116(10:30~20:00)
メール(office@ciema.info)①氏名、②年齢、③電話番号をご記入の上、ご送信ください。

〔開催内容〕
① TOHJIRO監督作品ダイジェスト版上映
TOHJIRO監督自らが、今回のイベントのために編集した、AV、Vシネマの作品集を特別上映!
*刺激的な描写もございます。

② TOHJIRO監督トーク
映画にもAVにも、原点には『人の心』があるとTOHJIRO監督は仰います。
ご本人のお話を聞き、TOHJIRO監督=伊藤智生監督のジャンルを超えて一貫した作家性に迫ります。
もちろん、ここでしか聞けないエロスのお話も・・・。

③ 教えて!TOHJIRO監督!
普段聞けないあんな質問、こんな質問に、TOHJIRO監督にお答えいただきます。
この日、会場は女性だけ。どうぞ気兼ねなく質問してくださいね。

〔ゲストプロフィール〕
TOHJIRO/伊藤智生(いとう・ちしょう)
1956年、東京・六本木生まれ。横浜放送映画専門学院(現・日本映画大学)に第一期生として入学。
1976年~1977年、ATG・馬場プロ作品 森崎東監督「黒木太郎の愛と冒険」製作参加、脚本と出演をつとめる。
1986年に完成した第一回監督作品『ゴンドラ』は、世界各地の映画祭で評価を得て、1988年4月、テアトル新宿でロードショー公開。
1989年、知り合いの紹介で初めてAVを撮る事になり、AV監督TOHJIROが誕生する。
AVの世界では、自ら女優と面接し、自分のやりたい企画で制作し続ける。
1997年、レンタル中心だったAVに、セルビデオという新しい流通が現れ、戦場をレンタルからセルビデオに移し、AV監督TOHJIROの名を業界で不動のものにした。2001年、自社AVメーカー「Dogma (ドグマ)」を設立。以後、15年間、自ら精力的に作品を作り続けながら、次世代のAV監督を育ててきた。
2016年、2本目となる本編(一般映画)を撮る決意を固め、自らの覚悟の証として『ゴンドラ』をデジタルリマスター化し、2017年~2018年にかけて全国の映画館でリバイバル上映を行う。シエマでは2018年の2月に『ゴンドラ』リバイバル上映。今回、半年を待たず再上映を行う。
itoh01

CIEMA

〒840-0831
佐賀県佐賀市松原2-14-16セントラルプラザ3F
電話:0952-27-5116

CIEMA