シエマ
シエマ

9/11(日) みないろ会プレゼンツ『おもいで写眞』バリアフリー上映会&井崎哲也さん講演会

東京で夢に破れた主人公が、故郷の富山で亡き祖母が営んでいた写真館でお年寄りの遺影写真の仕事をはじめ、人々とのふれあいの中で人生の意味を知っていくヒューマンドラマ『おもいで写眞』。みんなで映画を見たいからバリアフリー映画をつくる会「みないろ会」で、この映画の音声ガイドと日本語バリアフリー字幕を制作しました。この映画に出演されている佐賀出身の井崎哲也さんをお招きし、お披露目上映会と井崎さんの講演会を開催いたします。ぜひご参加下さい。

おもいで写眞A4チラシ01B

■日時:2022年9月11日(日)12:30~17:00

12:30 開場
13:00 開会あいさつ、上映作品前説
13:20 『おもいで写眞』上映
15:30 井崎哲也さん講演会
16:30 閉会あいさつ、アンケート回収
17:00 終了

■料金:1,500円(障がい者手帳ご提示の方は同伴の方1名分が無料になります)

※要予約

※映画にはバリアフリー日本語字幕と音声ガイドが付いています。音声ガイドはオープン形式で会場全体に流れます。あらかじめご了承下さいませ。

■講演者プロフィール

顔写真2019ー1

井崎哲也(いざき・てつや)さん 日本ろう劇団顧問、俳優
佐賀県出身。1980年「日本ろう者劇団」設立のメンバー。トット基金 トット文化館手話教室講師東京ホワイトハンドコーラスN I P P O N手話指導。映画「おもいで写真」靴作り役として出演。

東京教育大学付属聾学校卒業後、1979年、日本・東京パントマイム研究所でパントマイムを習い、1982年よりアメリカ合衆国のプロろう者劇団「ナショナル・シアター・オブ・ザ・デフ」のメンバーとして1年半参加した後、日本ろう者劇団に復帰する。NHK教育テレビジョンの手話講座番組「NHKみんなの手話」に、講師として出演していた他、1995年日本テレビのドラマ「星の金貨」の手話指導も手がけた。2009年の映画『ゆずり葉・-君もまた次のきみへ-』には、全日本ろうあ連盟の大川事務局長役で出演している。現在、「エル・システマ・コネスト」がすすめるコンサートにおいて、スペシャルアドバイザーを務め、「ホワイトハンドコーラスN I P P O N 」を指導している。10年間秋篠宮妃紀子殿下に手話を指導。子供のための手話絵本「手話(てことば)の本」第1,2,3集、からだであらわすことばの本<ボディ・ランゲージ>第1,2,3集、「もっとトモダチになる手話の本」などの監修も行っている。

■主催:みないろ会

◇お問合せ&ご予約:シアター・シエマ
■電話&FAX  0952-27-5116(9:30~19:00)
■メール(ticket@ciema.info
氏名、②電話番号あるはFAX番号、③参加希望人数、④障がい者手帳の有無」をご記入の上、送信してください。
※3日以内に予約完了の返信がない場合は、お手数ですがお電話にてご連絡くださいませ。

場所:シアター・シエマ
佐賀市松原2-14-16セントラルプラザ3F

CIEMA

〒840-0831
佐賀県佐賀市松原2-14-16セントラルプラザ3F
電話:0952-27-5116

CIEMA